藤木直人やつれた?イケメンすぎる若い頃の写真で徹底検証

藤木直人やつれた?イケメンすぎる若い頃の写真で徹底検証

Pocket

藤木直人さんと言えば、完璧なルックスはもちろん、俳優だけでなくミュージシャンとしても多くのファンを魅了していますよね。

若い頃から50歳を迎える年である現在まで、イケメンすぎると言われる存在であり続けていることがすごいです!

しかし、ここ数年ネット上では「やつれた」「痩せた」という声や写真の比較画像を目にすることが増えました。

出演作品では圧倒的イケメンオーラを放ち続ける藤木直人さんですが、本当にやつれたのでしょうか?

若い頃から現在までの変化をイケメンすぎる写真と共に検証していきますので、最後までお楽しみください。

 


藤木直人がやつれた?

若い頃のかわいい年下系イケメンからクールな紳士系イケメンへと変化を遂げてきた藤木直人さん。

SNS上では「やつれた」と話題になっていますが、確かに写真の写り方によってはそう見えますね。

本当にやつれているのか最近の藤木直人さんの写真を確認しながら、理由はなぜなのか見ていきましょう。

若い頃の写真と並べて比較してみると、顔や年齢の変化がよく分かりますね。

昔はイケイケな雰囲気もありましたが、今は落ち着いたヘアスタイルにしていることも、やつれたと言われる1つのポイントかもしれません。

また、「目元がくぼんでいる」や「頬がこけている」といった具体的な意見も多く見られました。

こう見ると、かなり痩せたのでは?と思えますね。

実際にSNS上では、「やつれた」よりも「痩せた」との声のほうが多いように感じます。

藤木直人さんがやつれたと言われるのには以下の4つのポイントがあることが分かりました。

  1. ヘアスタイルが落ち着いた
  2. 目元がくぼんだ
  3. 頬がこけた
  4. 全体的に痩せた

このことから藤木直人さんは病気?それとも役作り?と体調を心配する声が上がっています。

 

藤木直人がやつれたのは病気?

急に痩せて、目元がくぼみ、頬がこけてしまうと、「体になにか異常があったのでは?」と心配になりますよね。

もし痩せてしまうほどの病気であればテレビでの露出が減ったり、活動を休止するはずですが、藤木直人さんにはそのような情報は見当たりませんでした。

また、藤木直人さんが病気を心配され始めた時期は2017年5月頃ですが、この時期はレギュラー番組の『おしゃれイズム』を始め、ドラマや映画の撮影をこなしていたことも分かりました。

噂の時期から現在に至るまで、途切れることなく話題作に出演していることから、やつれた原因は間違いなく病気ではないと言えますね。

 

藤木直人がやつれたのは役作り?

やつれた原因が病気でないならば残るは1つ!役作りです。

実は、噂の時期である2017年5月頃出演していたドラマ『母になる』が原因ではないかと言われています。

藤木直人さんはこのドラマで、精神的に追い込まれ病んでしまう父親役を演じています。

作品中では回を追うごとに痩せてやつれていく姿に、役者魂を感じたと評価する声もたくさんありました。

よりリアルな役作りのために、本当に病気なのでは?と疑うほどのストイックな減量をおこなったそうです。

時期的にも段階的にも、この役作りがやつれた原因の有力説と言えるでしょう。

 


藤木直人がやつれたのかイケメンすぎる若い頃の写真で徹底検証

藤木直人さんは本当にやつれたのか、そう言われる理由と原因を探ってきました。

確かに、かなり痩せて若い頃に比べるとシワや頬のこけ具合が目立つようになっていましたね。

しかし、痩せていようがシワがあろうが「かっこいい」「イケメンすぎる」との声が圧倒的に多いのも事実です。

若い頃の可愛いイケメンから現在のイケオジにどのように変身してきたのか、気になりますよね。

ここからは、デビューから現在までを作品ごとに写真付きでチェックしていきます!

 


映画『花より男子』(1995年)

『花より男子』といえば、井上真央さんと松本潤さんのイメージが強いですよね。

実は初代は内田有紀さん、谷原章介さんで映画化されていました。

藤木直人さんのデビュー作となる映画『花より男子』で花沢類を演じ、世間の女性のハートを打ち抜き、ブレイクしました。

まだ大学生ということもあり、少し幼さが残る美少年という感じだったんですね。

 

ドラマ『ナースのお仕事3』(2000年)

大人気ドラマ『ナースのお仕事』では、主人公の恋人で研修医の高杉健太郎を演じました。

頼りない研修医から少しずつ成長していく姿や主人公との可愛い関係が話題になりましたよね。

爽やかな王子様のようなイケメンです。

 

ドラマ『ホタルノヒカリ』(2007年)

綾瀬はるかさん演じる干物女が世間の共感を集めた超人気ドラマ『ホタルノヒカリ』では、主人公を優しく見守る部長を演じました。

『ナースのお仕事』の時とはガラッと変わって、頼りになるしっかりした上司になっていますよね。

こんなイケメンで優しい上司が欲しい・・・と話題になったことも有名です。

 


ドラマ『ラスト♡シンデレラ』(2013年)

ドラマ『ラスト♡シンデレラ』では美容院の店長、立花凛太郎を演じました。

美容師役ということもあり、おしゃれでダンディーな姿に注目が集まりました。

主人公をめぐっての三浦春馬さん演じる佐伯広斗とバチバチのライバル関係にはドキドキしましたね!

 

ドラマ『グッド・ドクター』(2018年)

ドラマ『グッド・ドクター』では日本トップクラスの小児外科医、高山誠司を演じました。

藤木直人さんの洗練されたイメージは、清廉潔白な役柄にぴったりでした。

やつれたと噂され始めた時期以降のドラマで、確かに年齢を重ねた印象はありますが、イケメンには変わりありませんね。

 

ドラマ『恋なんて、本気でやってどうするの?』(2022年)

現在放送中のドラマ『恋なんて、本気でやってどうするの?』では、フレンチビストロ「サリュー」の一流シェフで謎の多い、岩橋要を演じています。

周りのメインキャストは全員20代の中、年上の落ち着きとイケメンオーラが垣間見えて目が奪われそうですね。

作品ごとに見ていくと、「やつれた」「痩せた」と感じるよりも、年を重ねるごとに違うかっこよさに変化しているようにも感じますね。

>>藤木直人さん出演の恋マジのキャスト相関図をチェックする

 


まとめ

デビューから現在まで、話題作に出演する藤木直人さんが「やつれた」と言われる理由や原因について、若い頃から順番にイケメンすぎる写真で検証してきましたがいかがでしたか?

役作りをきっかけに痩せたことでやつれた印象を与えてしまったことも分かり安心しました。

作品ごとにイケメンすぎる写真がたくさんあり、眼福の極みでした。

若い頃は可愛い正統派イケメンだったのが、今は頼れる紳士的イケメンとして人々の心を掴み続ける藤木直人さん。

放送中のドラマはもちろん、今後の活躍にも期待が高まりますね。

最後までご覧いただきありがとうございました。