長谷川京子の唇の変化がスゴイ!不自然なほっぺも整形か画像で徹底比較

長谷川京子の唇の変化がスゴイ!不自然なほっぺも整形か画像で徹底比較

高校時代からモデルとしてキャリアをスタートし、モデル時代の人気ぶりは社会現象になるほど大活躍の長谷川京子さん。

女優に転身してからもその快進撃が続く長谷川京子さんですが、最近ではメディアに登場すると唇の変化が気になるという人が増えています。

唇だけでなくほっぺも不自然に見えるため、もしかして整形かも?と疑ってしまう人も多くいるようです。

この記事ではそんな長谷川京子さんの顔や唇の変化を画像で徹底比較していきます。
最近の画像を見ると唇をやたらと強調しているように感じますが、その不自然さはメイクのせいだけではないかもしれませんよ。

よく整形と疑われている唇やほっぺはどこに注目して見れば分かるのかもチェックしていきます。
ぜひ最後までご覧ください!

 

長谷川京子の唇の変化がスゴイ!

人気モデルから女優へと転身し、注目を集めている長谷川京子さん。

若い頃は特に神がかった美しさで、モデル時代のその人気ぶりは「ハセキョー現象」と呼ばれる社会現象を起こすほどで凄まじいものでした。

2004年にはCM女王の名も欲しいままにしていた長谷川京子さんですが、いつの頃からかメディアに登場すると顔、特に唇に注目が集まるようになりました。

加齢による顔の変化は誰にでもあることですが、若い頃の長谷川京子さんとのあまりの違いに整形したのでは?と疑う人も出てきています。

唇がパンパンに腫れているようで、ネット上では「唇おばけ」なんて揶揄されることも。

そんな長谷川京子さんの顔の変化を画像付きで検証していきます。

 

長谷川京子は唇おばけ?

ここ数年で長谷川京子さんの顔の変化がウワサされるようになり、ネット上では「唇おばけ」と呼ぶ人も出てきています。

それってネットにありがちな大げさな表現なのでは?と思ったのですが、実際に画像を見てみると口元に違和感が…。

メイクのせいもあるかもしれませんが、どうしても唇に目が行ってしまいます。

これは「唇おばけ」という表現もあながち間違っていないような気がします。

 

Twitterのみんなの意見

Twitter上でも長谷川京子さんの唇は整形疑惑が上がっています。

整形しなくてもキレイなのにもったいないと残念がる意見もありますね。

長谷川京子の唇のヒアルロン酸は事務所の人は、何も言わないの??
長谷川京子唇いじってる?
なんで長谷川京子、唇整形しちゃったんだろ。しなくても充分キレイなのに。

 

長谷川京子の唇の変化を年代順に画像比較

長谷川京子さんは年を重ねて女性としての深みも増してとってもキレイなのですが、若い頃の長谷川京子さんは誰もが憧れる存在でした!

キリっとした整った顔に憧れる人が多く、男性も女性もその魅力にハマっている人が多かったのではないでしょうか?

とにかく美しくて可愛かった長谷川京子さんですが、一体いつ頃から「唇おばけ」と言われてしまうような顔面の変化があったのでしょうか?

出演作品を年代順に追っていきましょう。

 

2001年『スタアの恋』

2001年放送の連続ドラマ『スタアの恋』では小泉つぼみ役を演じました。

長谷川京子さんが23歳の時の作品で女優として活動し始めた頃。

初々しくて可愛かった思い出がある人も多いのではないでしょうか。

 

2003年『僕だけのマドンナ』

2003年放送の『僕だけのマドンナ』では片岡するみ役を演じています。

長谷川京子さんが25歳の頃の作品で、この年はCM出演もかなり増えていて最強に可愛いと大注目されていました。

 

2005年『ドラゴン桜』

2005年放送の『ドラゴン桜』では教師・井野真々子役を演じました。

27歳の頃の作品で人気絶頂でキレイ・可愛いが長谷川京子さんの代名詞だったのではないでしょうか。

「ハセキョー現象」と呼ばれる社会現象が起きた翌年放送のドラマで注目も大きかったです。

2021年版の『ドラゴン桜』にも長谷川京子さんが出演して欲しかったとの声もありました。

 

2006年『おいしいプロポーズ』

2006年放送の『おいしいプロポーズ』では白石鈴子役を演じています。

年下男子との恋の物語に長谷川京子さんがピッタリ合うと評判のドラマです。

28歳の長谷川京子さんの色気がたまらないですね。

 

2008年『SCANDAL』

2008年放送のドラマ『SCANDAL』は4人のセレブ主婦が事件に巻き込まれていくラブサスペンス。

鈴木京香さん、吹石一恵さん、桃井かおりさんという濃いメンツの中でもしっかり存在感がありました。

この作品は女優陣がみんな美人!と話題になっていました。

 

2011年『BOSS 2ndシーズン』

2011年放送の『BOSS 2ndシーズン』では刑事・田所幸子を演じました。

この頃長谷川京子さんは33歳、落ち着いた女性の美しさがありますよね。

女優としてのキャリアも着実に積み上げてきていますが、可愛さも健在。

まだ唇に違和感が…なんてこともないですね。

 

2014年『ペテロの葬列』

2014年放送の『ペテロの葬列』ではヒロイン・間野京子を演じました。

長谷川京子さん36歳の頃の作品で、これまで可愛い!美人!と言った評判が多かったのですが妖艶というコメントも見られるようになりました。

以前よりほっそりしてますます美人という言葉が似合いますね。

 

2016年『ふれなばおちん』

2016年には『ふれなばおちん』で上条夏を演じました。

38歳でアラフォー役と長谷川京子さんと同じ年代の役柄でしたが、この画像からも分かる通り唇に違和感を覚える人が出てきました。

2014年のドラマまでは長谷川京子さんの顔に違和感はありません。

この『ふれなばおちん』の前年2015年にドラマ『マザーゲーム』にも出演されていますが、ネットがざわつくことはありませんでした。

長谷川京子さんの唇の変化は2016年から始まります。

 

2017年『セシルのもくろみ』

2017年放送の『セシルのもくろみ』では安永舞子役を演じました。

画像からも分かる通り、2014年以前とは違う唇のぽってり感があります。

メイクだけとは思えない変化ですよね。

 

2019年『ミストレス〜女たちの秘密〜』

こちらは2019年『ミストレス』で柴崎香織を演じた41歳の長谷川京子さん。

アラフォーでこんなにキレイなんて信じられないですよね。

美人なことに変わりはないのですが、どうしても口元に目がいってしまいます。

アヒル口にしているせいもありかもしれませんが、やはり唇は若い頃よりもふっくらとしていて違和感があります。

長谷川京子さんの顔、特に唇に大きな変化のあった2016年以降整形など手を加えていそうですよね。

唇だけでなく顔の他の部位も整形疑惑があるのか検証してみました。

 

長谷川京子の唇の変化や不自然なほっぺも整形か画像で徹底比較

長谷川京子さんの唇は明らかに2016年から変化があることが分かりました。

そして唇だけでなくて、ほっぺにも違和感を覚えている人が多いようです。

アンジェリーナジョリーなどハリウッドセレブが唇にヒアルロン酸注入してぽってりした唇にしているのを見たことがありませんか?

唇に存在感があるとセクシーと言われることもありますが、自然な姿が一番美しいですよね。

長谷川京子さんの唇の変化や、同じころに見られる不自然なほっぺも整形の影響なのか気になるところです。

整形疑惑が囁かれるようになり、長谷川京子さんが平子理沙さんみたいになってきたとの声もあります。

二人の顔から整形疑惑もみていきましょう。

 

長谷川京子と平子理沙はそっくり?

画像を見て分かるとおり、長谷川京子さんと平子理沙さんの顔がよく似ていますよね。

長谷川京子さんの若い頃の画像は全然似てると思いませんが、唇に変化があった2016年以降、同じ系統の顔になっているようです。

唇とほっぺが明らかに同じですよね。

不自然なほどにパンパンになっているというか、腫れているというか…。

唇が腫れてしまうのも、ほっぺが腫れてしまっているのもプチ整形の影響が大きそうです。

やはり常に人目にさらされる職業の長谷川京子さんは、美しく保たなければいけないという気持ちから整形をしているのかもしれません。

この整形疑惑に関して、週刊女性PRIMEのコーナーの中で高須クリニック院長の高須先生がコメントを残しています。

 

長谷川京子の顔の変化に高須先生がコメント

整形に関して爆弾発言の多い高須クリニック院長・高須先生ですが、長谷川京子さんの整形疑惑についても言及しています。

さすがに多くの施術をされている高須先生だけあってよく見ていらっしゃいますよね。

「エラボトックス! あご先ヒアルロン酸! 唇ヒアルロン酸! “プチ整形三種の神器”をやっているようなお顔ですね~。それに歯もメンテナンスをこまめにされているような? 整形の枠にも入らないような小さなことですが、ご自身の顔をよくチェックされているんだろうな、と」

引用:週刊女性PRIME

もともとキレイな人・美人な人の方が少しずつ定期的に顔のメンテナンスをする人が多いようです。

歳をとったとしても自然な方がキレイだと感じるのですが、美人な人は美人な人で悩みがあるんですね。

高須先生の次のようなコメントもされています。

「きれいな人は美でいい思いをたくさんしてるからこそ、美に執着するからね。エリート校の上昇志向の強さ、とでも言いましょうか」

引用:週刊女性PRIME

キレイであり続けるということも大変ですよね。

とは言え、多少メンテナンスしていたとしても長谷川京子さんは相変わらず美人だなと感じます。

日々の努力なくしては肌や体型の美しさは保てないですよね。

離婚問題など私生活でトラブルもある中、ドラマで新たなチャレンジもしている長谷川京子さんの活躍が楽しみですね。

 

まとめ


この記事では、長谷川京子さんの唇の変化やほっぺが不自然に見えるのは整形している影響なのか、画像で徹底比較しましたがいかがでしたでしょうか。

ハリウッド女優や外国のセレブの中には唇を強調するメイクや整形を疑われている人もいますよね。

若い頃の長谷川京子さんの画像を見たことがあって、とてもキレイな方だったのでまさか整形を疑う日がくるとは思っていませんでした!

最近の長谷川京子さんのメイクは赤いリップをされていることが多いので、唇の変化がものすごくあるように感じます。

唇が気になると今度はほっぺも気になったりと、不自然に思える場所は整形してるんじゃないの?とアラ探しをしてしまいますね。

この記事では長谷川京子さんが若い頃から現在まで、画像も用いて徹底比較してきたので唇が気になり始めた時期も明らかになったかなと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!