シソンヌ長谷川の演技は上手い下手?出演作品や口コミを調査

シソンヌ長谷川の演技は上手い下手?出演作品や口コミを調査

Pocket

シソンヌ長谷川忍さんといえば「演技が上手い!」と評判ですよね。

シソンヌのコントやバラエティー番組での演技力には定評がありますが、長谷川忍さんとして出演しているドラマや映画でもその演技力の高さに注目が集まっています。

演技が「上手い」と評判の長谷川忍さんですが、ネット上では「下手?」という声もあるようです。

数多くの出演作品があるシソンヌ長谷川忍さんですが、実際のところ演技が上手い下手?どうなのか気になるところですよね。

今回は、シソンヌ長谷川さんの演技は、上手い!のか下手?なのか、出演作品や口コミを確認しながら詳しく検証していきます。

 


シソンヌ長谷川の演技は上手い下手?

演技が上手いと評判の長谷川忍さん、テレビドラマ、映画、舞台など役者としての出演作品が数多くありますが、その土台となっているのは、やはりシソンヌでのコントですよね。

2011年から毎年行われているシソンヌ単独ライブでのコントで培われた「確かな演技力」が高く評価されていることは有名ですよね。

長谷川忍さんの演技について、少数派ではありますがあまり好意的でない口コミもあります。

なかには演技ではなく、食レポのリアクションに対する辛口なコメンともあるようなので確認していきましょう。

少数ではありますが、長谷川忍さんの演技に好意的ではない口コミが確認できましたね。

しかし、多くの口コミが、長谷川忍さんの「演技は上手い!」という口コミです。

長谷川忍さんの演技が上手い!という口コミから、多くの人に支持されているといことが伝わってきますね。

2014年「第7回キングオブコント」でシソンヌが優勝したことをきっかけに、活躍の場を広げてきた長谷川忍さんですが、経歴なども気になるところでよね。

それでは、シソンヌ長谷川忍さんのプロフィールなども見ていきましょう。

 

シソンヌ長谷川のプロフィール

シソンヌ長谷川忍さんの実家はお寿司屋さんで、ご両親と10歳下の弟さんの4人家族です。

母親がオシャレだった影響でファッションに興味を持ったようです。

音楽好きでも知られる長谷川忍さん、高校のときに流行ったヒップホップに衝撃を受けたということで「ファッション」「ヒッププホップ」と演技にも活かされていますよね。

  • 名前:長谷川忍
  • 生年月日:197886
  • 身長/体重:185cm/87kg
  • 血液型:A
  • 出身地:静岡県浜松市
  • 趣味:ファッション、スニーカー、アメコミフィギュア

シソンヌの二人は、2005NSC東京校11期生として出会い2006年にコンビを結成しています。

同期には、チョコレートプラネット向井慧(パンサー)、稲田直樹(アインシュタイン)などがいます。

単独ライブはもちろんですが、チョコレートプラネットとの合同イベント「チョコンヌ」「シソネット」やコントライブ「チョコンヌ+アキナ~横綱スリー」などの精力的な活動が、長谷川忍さんの演技力を高めているのですね。

 

シソンヌはじろうも演技が上手い?

シソンヌのコントは芸人仲間にも評価が高く、そのネタを作っているのがボケ担当のじろうさんです。

長谷川忍さんが同世代の男性の役を演じるのとは対照的に、じろうさんは「変わった学生」「変わったおじさん」「変わった女の子」などクセのある役を多数こなしています。

演技に強いこだわりを持つのは、ネタを作っているじろうさんの方で、コントの練習で長谷川忍さんに演技指導をすることもあるそうです。

自身でネタを作り演技に強いこだわりを持ち、クセのある役をこなすじろうさんの演技力はずば抜けていますよね。

 


シソンヌ長谷川の演技を出演作品や口コミで調査

2006年の結成からコントを中心にに活動してきたシソンヌですが、2014年のキングオブコント優勝をキッカケにその存在が多くの人に知られ、演技力も高い評価を得ていきます。

シソンヌ長谷川忍さんの出演作品は数多くありますが、その代表的な作品を紹介していきましょう。

 


『新★乾杯戦士アフターV』(2015年)

長谷川忍さんはヒップホップ好きでいい加減な性格の井上君孝役(居酒屋店員)で出演し、じろうさんも悪の組織の戦闘員役で出演しています。

じろうさんが憧れているシティボーイズのメンバー斉木しげるさんや、お笑いのバッファーロー五郎Aさんなど楽しい出演者も魅力でしたね。

 

『今日から俺は!!』(2018年)

長谷川忍さんはサングラスに竹刀という出で立ちの、反町先生役で出演しています。

2020年には劇場版も公開され、長谷川忍さんは若い世代からも人気者になりましたよね。

ネットに投稿された口コミから、長谷川忍さん演じる反町先生がハマリ役で人気者だったことが伝わってきますよね。

そして、じろうさん演じる坂本先生にも同様の口コミがありました。

長谷川忍さんとじろうさんの二人が、シソンヌのコントで培ってきた「役づくりの確かさ」が伝わってきますよね。

 

『正直不動産』(2022年)

2022年4月から、NHK「ドラマ10」枠で放送の「正直不動産」にイタリア高級ブランドのダブルのスーツを着用した大河真澄役(登坂不動産部長)で出演しています。

若い頃からファッションに興味があったという長谷川忍さんのスーツ姿もバッチリ決まってますね。

はやくも多くの口コミもがネットに投稿されていて、長谷川忍さんの演技への期待と信頼が伝わってきますね。

>>正直不動産のキャスト相関図を見る

 


そのほかの長谷川忍さんの出演作品一覧

2014年にキングオブコントでの優勝をきっかけに、長谷川忍さんの演技力が注目され年々重要な役どころに抜擢されていますね。

  • 砂の塔〜知りすぎた隣人 スピンオフ「コンシェルジュと困った住人たち」#1-#6(2016年):岡部正行 役カンナさーん!第5話/婚活パーティーのビンゴ大会(2017年):大会司会 役
  • 西郷どん(2018年):町人 役
  • ブラックペアン 第7話(2018年):帝華大医局員・武田秀文 役
  • 凪のお暇 第7話・第9話(2019年):我聞真一 役
  • ひみつ×戦士 ファントミラージュ! 第42話「サキとちひろの神隠し!?」(2020年):世界的なアメ監督の長崎隼 役
  • 親バカ青春白書 第2話(2020年):医師 役
  • 和田家の男たち 第4話(2021年):安西 役

 


まとめ

シソンヌ長谷川忍さんの演技は上手い下手?出演作品や口コミを調査してきましたがいかがでしたか?

シソンヌ長谷川忍さんの演技に好意的ではない口コミもありましたが、多くの人たちが「演技が上手い!」というコメントを投稿していましたね。

主演作品を追うごとに演技の幅も深みも増して、ファンの人たちの期待と満足度も上がっていく様子がとてもよく分かりましたね。

シソンヌじろうさんの演技力も高いということがわかり、二人の実力の確かさを確認することができました。

シソンヌ長谷川忍さんの演技は上手い下手?出演作品や口コミを調査してきましたが、これからの長谷川忍さんが、この先どんな役を演じて楽しませてくれるのか本当に楽しみですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。