インフォーマキャスト相関図一覧!脇役も全員年齢と顔画像付きで紹介

インフォーマキャスト-相関図一覧!-脇役も全員年齢と-顔画像付きで紹介

今年も残すところあと少しとなり、2023年1月スタートのドラマが次々と発表されていますよね。

中でも特に注目すべきは、カンテレ深夜枠のドラマ『インフォーマ』ではないでしょうか。

関西ローカル深夜枠というと、全国ネットドラマとは一線を画すエッジの効いた作品が多いのが特徴ですよね。

今回もグレーな世界観が興味をそそるクライムサスペンスで期待値大です!

コンセプトや主演キャストなどの情報も少しずつ解禁され、脇役や相関図も気になるところです。

主要キャストなど全員の顔写真が一覧で見られると、顔と名前が一致して分かりやすいですよね!

そこで今回は、ドラマ『インフォーマ』の相関図と、主役から脇役までキャスト一覧を顔画像付きで紹介していきます。

 

Contents

インフォーマキャスト相関図一覧

2023年1月期木曜深夜0時25分~カンテレローカルドラマ枠「EDGE」と動画配信サービス「Netflix」にて、ドラマ『インフォーマ』が放送されることが決定しました。

原作・監修は政治から裏社会まで幅広い世界観を描く沖田臥竜、監督は『余命10年』などの多くのヒット作を生みつづける藤井道人の名コンビが復活!

この2人と言えば、映画『ヤクザと家族 The Family』、ドラマ『ムショぼけ』など裏社会を描くには最強ともいえるタッグで知られていますよね。

2作品とも裏社会ではあるものの、空気感が全く違いますよね!

裏社会の物語は非現実的で、一般人は関わりを持つことさえ難しく、共感できることなんて少ないように思いますよね。

しかし、この2作品は人との関わりの温かみや大切なものを守りたいという根本的な部分をビシバシ刺激してきます!

今回の作品は、都市伝説的存在と思われながらも世の中に実在するカリスマ情報屋”インフォーマ”と裏社会をリアルにかっこよく描くドラマです。

こちらもどこか涙を誘われる、ぐっと胸にくるストーリーであることは間違いありませんね!

また、この『インフォーマ』の公式Twitterアカウントを2022年10月期ドラマ『アバランチ』が引リツしていることも、ファンの間で話題になっています。

世界観が似ていることや、共通のスタッフがいることから、何かしらの関わりが出てくるのでは?と噂になっています。

色んな視点から楽しめそうな『インフォーマ』のキャストを紹介します。

  • 木原 慶次郎(きはら けいじろう)/桐谷 健太(きりたに けんた)
  • 三島 寛治(みしま かんじ)/佐野 玲於(さの れお)GENERATIONS
  • 謎の集団のリーダー/森田 剛(もりた ごう)
  • ナナ/北 香那(きた かな)
  • 週刊誌「タイムズ」編集長/MEGUMI(めぐみ)
  • ベテラン記者/山中 崇(やまなか たかし)
  • 六車連合組長/淵上 泰史(ふちかみ やすし)
  • ペットショップ店主/濱津 隆之(はまつ たかゆき)
  • 警視庁組織犯罪対策課の刑事/高橋 和也(たかはし かずや)
  • 謎めいた老紳士/石橋 蓮司(いしばし れんじ)
  • 老紳士の秘書/宮川 一朗太(みやかわ いちろうた)
  • 謎の集団の仲間/田島 亮(たじま りょう)、一ノ瀬ワタル(いちのせ わたる)、般若(はんにゃ)、二ノ宮 隆太郎(にのみや りゅうたろう)、藤井 陽人(ふじい あきと)、西村 元貴(にしむら もとき)、千葉 哲也(ちば てつや)

相関図はこちらです。

インフォーマ相関図

 

キャストと相関図は新たに情報が公開され次第、追加していきます。

まだ分かることが少ないですが、これからどんな人物がどう関わってくるのか楽しみですね。

 

インフォーマキャスト一覧(脇役も全員年齢と顔画像付き)

ドラマ『インフォーマ』は、あらゆる情報に精通する情報屋の中でも都市伝説ともいわれる“インフォーマ”木原慶次郎を主人公として物語が進みます。

そして、“インフォーマ”を取材すべく木原に近づいた週刊誌「タイムズ」記者・三島寛治(佐野玲於)がバディを組み、連続殺人事件を追うクライムサスペンスです。

沖田臥竜×藤井道人の作品であれば、ぴったりはまった最高のキャスティングで仕掛けてくるに違いありませんよね!

しかも、裏社会の独特な空気感を自然に出せる俳優さんはたくさんいそうで、意外と限られています。

これまでのタッグ作品に多く出演している俳優さんを探して、この人が出るんじゃないかな…と予想してみるのも楽しそうです。

現時点ではメインキャストのみ公開されていますので、順次更新していきたいと思います。

それでは、キャストをプロフィールも含めて紹介していきます。

 

木原 慶次郎(きはら けいじろう)/桐谷 健太(きりたに けんた)

主人公・木原慶次郎は、社会・政治・芸能などあらゆるジャンルに精通するカリスマ的存在”インフォーマ“です。

かつては二代目西宮会若頭補佐だったこともあり警察・裏社会の住人たちにも顔が広いことを武器に、人知れず情報やメディア、裏社会を動かしていく役柄です。

 

桐谷 健太(きりたに けんた)のプロフィール

  • 生年月日:1980年2月4日(42歳)
  • 出身地:大阪府
  • 身長:181cm
  • 血液型:O型
  • 代表作:映画『ミラクルシティコザ』(2022年)/ドラマ『 インビジブル』(2022年)/ドラマ『俺の家の話』(2021年)/映画『ビジランテ』(2017年)

俳優だけでなく、歌手としても活躍されていることで有名ですよね。

演技力、歌唱力、ルックスにとどまらず、ユニークさも兼ねそろえているなんて強すぎる…。

高身長でスタイルが良く、目力が強いけれども、どことなく柔らかさも感じるところが魅力的です!

 

三島 寛治(みしま かんじ)/佐野 玲於(さの れお)GENERATIONS

三島寛治は熱い思いを持って中堅出版社に入社、今では本意でない不倫ネタなどを追いかける実話系週刊誌「タイムズ」記者として過ごす日々を送っています。

そんなある日、“インフォーマ”を取材できるチャンスだと思い木原の運転手を引き受けます。

それをきっかけに、木原とバディを組んで連続殺人事件の犯人を追うことになっていくという役柄です。

 

佐野 玲於(さの れお)のプロフィール

  • 生年月日:1996年1月8日(26歳)
  • 出身地:東京都中野区
  • 身長:170cm
  • 血液型:A型
  • 代表作:ドラマ『生き残った6人によると』(2022年)/映画『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』(2020年)/映画『虹色デイズ』(2018年)/ドラマ『GTO』(2014年)

普段はGENERATIONS from EXILE TRIBEパフォーマーとして、キレキレのダンスでファンを魅了していますが、もちろん演技力もばっちり!

ダンスパフォーマンスからはイメージできない、色白で可愛らしいルックスも注目してみてください。

ダンスで見せる力強さとは違った、俳優としての魅力を再発見できることが楽しみですね。

 

謎の集団のリーダー/森田 剛(もりた ごう)

素性不明の謎の集団のリーダー。

木原とは過去に何らかの因縁があり、連続殺人事件の裏に見え隠れし、木原と三島の前に立ちはだかる謎の男です。

一体何者なのか、何が目的なのか…物語の鍵を握るこの人物から目が離せません!

 

森田 剛(もりた ごう)のプロフィール

  • 生年月日:1979年2月20日 (43歳)
  • 出身地:埼玉県春日部市
  • 身長:163cm
  • 血液型:A型
  • 代表作:映画『前科者』(2022年)/映画『DEATH DAYS 劇場版』(2022年)/ドラマ『ハロー張りネズミ』(2017年)/映画『ヒメアノ〜ル』(2016年)

新事務所「MOSS」へ移籍後、初の連続ドラマ出演が話題になっています。

アイドル時代も個性的な光を放っていましたが、高い演技力で俳優として活躍する姿が見られるのは嬉しいですよね!

桐谷健太とは約20年ぶりの共演で、再び因縁の相手役というところも見どころのひとつです。

 

ナナ/北 香那(きた かな)

歌舞伎町のキャバ嬢です。

木原をパパと呼び、時に意味深な言葉を投げかけるなど、ミステリアスな面が見え隠れする女性です。

 

北 香那(きた かな)のプロフィール

  • 生年月日:1997年8月23日 (25歳)
  • 出身地:東京都
  • 身長:155cm
  • 血液型:A型
  • 代表作:ドラマ『魔法のリノベ』(2022年)/ドラマ『拾われた男 Lost Man Found』(2022年)/映画『なんのちゃんの第二次世界大戦』(2021年)/映画『繋いだ手』(2020年)

 

週刊誌「タイムズ」編集長/MEGUMI(めぐみ)

三島の上司の週刊誌「タイムズ」編集長です。

三島とカリスマ情報屋“インフォーマ”木原を出会わせるきっかけを作る人物です。

 

MEGUMI(めぐみ)のプロフィール

  • 生年月日:1981年9月25日 (41歳)
  • 出身地:岡山県倉敷市
  • 身長:158cm
  • 血液型:A型
  • 代表作:ドラマ『家電侍』(2022年)/ドラマ『おいハンサム!!』(2022年)/映画『極主夫道 ザ・シネマ』(2022年)/映画『余命10年』(2022年)

 

ベテラン記者/山中 崇(やまなか たかし)

三島の先輩となるベテラン記者です。

 

山中 崇(やまなか たかし)のプロフィール

  • 生年月日: 1978年3月18日(44歳)
  • 出身地:東京都
  • 身長:175cm
  • 血液型:O型
  • 代表作:ドラマ『オクトー 〜感情捜査官 心野朱梨〜』(2022年)/映画『余命10年』(2022年)/ドラマ『 鎌倉殿の13人』(2022年)/映画『あの頃。』(2021年)

 

六車連合組長/淵上 泰史(ふちかみ やすし)

木原の過去の因縁を知る六車連合組長です。

 

淵上 泰史(ふちかみ やすし)のプロフィール

  • 生年月日: 1984年4月30日 (年齢 38歳)
  • 出身地: 和歌山県 新宮市
  • 身長:176cm
  • 血液型:O型
  • 代表作:ドラマ『雪女と蟹を食う』(2022年)/ドラマ『復讐の未亡人』(2022年)/映画『 燃えよ剣』(2021年)/映画『一度も撃ってません』(2020年)

 

ペットショップ店主/濱津 隆之(はまつ たかゆき)

裏社会と通ずるペットショップ店主です。

 

濱津 隆之(はまつ たかゆき)のプロフィール

  • 生年月日: 1981年8月25日 (年齢 41歳)
  • 出身地: 埼玉県さいたま市
  • 身長:175cm
  • 血液型:A型
  • 代表作:ドラマ『祈りのカルテ 研修医の謎解き診察記録』(2022年)/ドラマ『たびくらげ探偵日記』(2022年)/映画『 ヒノマルソウル〜舞台裏の英雄たち〜』(2021年)/映画『カメラを止めるな! リモート大作戦!』(2020年)

 

警視庁組織犯罪対策課の刑事/高橋 和也(たかはし かずや)

警視庁組織犯罪対策課の刑事です。

 

高橋 和也(たかはし かずや)のプロフィール

  • 生年月日: 1969年5月20日(53歳)
  • 出身地: 東京都世田谷区
  • 身長:170cm
  • 血液型:O型
  • 代表作:ドラマ『泣くな研修医』(2021年)/ドラマ『今ここにある危機とぼくの好感度について』(2021年)/映画『樹海村』(2021年)/映画『惡の華』(2019年)

 

謎めいた老紳士/石橋 蓮司(いしばし れんじ)

すべてを俯瞰するかのような謎めいた老紳士です。

 

石橋 蓮司(いしばし れんじ)のプロフィール

  • 生年月日:1941年8月9日 (年齢 81歳)
  • 出身地: 東京府荏原区(現在の東京都品川区)
  • 身長:178cm
  • 血液型:AB型
  • 代表作:映画『ハウ』(2022年)/映画『破戒』(2022年)/映画『冬薔薇』(2022年)/映画『99.9 -刑事専門弁護士- THE MOVIE』(2022年)

 

老紳士の秘書/宮川 一朗太(みやかわ いちろうた)

謎めいた老紳士の秘書です。

 

老紳士の秘書/宮川 一朗太(みやかわ いちろうた)

  • 生年月日: 1966年3月25日(年齢 56歳)
  • 出身地: 東京都新宿区
  • 身長:171cm
  • 血液型:A型
  • 代表作:ドラマ『ザ・トラベルナース』(2022年)/ドラマ『シャイロックの子供たち』(2022年)/ドラマ『わげもん〜長崎通訳異聞〜』(2022年)/映画『科捜研の女 -劇場版-』(2021年)

 

まとめ

ここまで、ドラマ『インフォーマ』の相関図と、主役から脇役までキャスト一覧を顔画像付きで紹介してきましたが、いかがでしたか?

詳しいストーリーや脇役も含めた全員の一覧や相関図など、まだまだ出揃っていない情報がたくさんありましたね。

情報が公開されていくたびに、どんなストーリーになるのか予想してみるのも楽しそうですね。

豪華スタッフ陣とメインキャスト、これから追加されるキャストがどんな世界を作り上げて楽しませてくれるのか、期待に胸がふくらみます!

カンテレローカルドラマ枠「EDGE」での放送だからこそできる「斬新・鋭さ・前衛」を追求したドラマ『インフォーマ』はさらに注目を集めていくことでしょう!

今後、SNSとHPには順次、撮影風景やオフショット、追加キャスト情報が顔画像付きで公開されていきます。

2023年1月の放送開始まで、たくさん情報を集めながら楽しみに待ちましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。