JO1ライブ2023チケット倍率はヤバい?当たりやすい日程はいつ?

JO1ライブ2023チケット倍率はヤバい?当たりやすい日程はいつ?

グローバルボーイズグループ・JO1が2023年8月よりセカンドアリーナツアーを開催することを発表しました!

2022年末に開催された「第73回NHK紅白歌合戦」に出場し、最新作である「TROPICAL NIGHT」もリリースされ、現在波に乗っているグループです。

11万人を動員した2022年の初アリーナではチケットは即完売しており、2023年に開催される本ツアーも盛り上がることが予想されます。

夏の思い出として、JO1 のライブツアーに参加して一緒に盛り上がりたいですよね。

そこで、ライブツアーのチケットの倍率やチケットが当たりやすい日程はあるのか要チェックです。

この記事では、JO1のセカンドアリーナツアー「2023 JO1 2ND ARENA LIVE TOUR BEYOND THE DARK」のチケットの倍率はヤバいのか、当たりやすい日程についてもご紹介していきます。

 

JO1ライブ2023チケット倍率はヤバい?

JO1のセカンドアリーナツアー「2023 JO1 2ND ARENA LIVE TOUR BEYOND THE DARK」が2023年8月に開催が決定し、チケットが取れるのかという不安の声が上がっています。

前回行われた、初アリーナではチケットは即日完売しているため、今回もチケットは即日完売されることが大いに予測されます。

そんなJO1のライブツアー2023のチケットの倍率はどのくらいヤバいのでしょうか。

倍率は会場の収容人数とYoutubeの登録者人数から予想していきます。

今回のライブツアーの日程は2023年8月5日の東京・有明アリーナを皮切りに愛知、宮城、広島、福岡、大阪の6都市、13公演の日程で開催される予定です。

また、13公演あるため、複数日申し込むファンも少なくはないでしょう。

そんなJO1のセカンドアリーナツアーのチケット倍率は約2.29倍と予想します。

ちなみに倍率は各会場キャパと2023年5月時点でのYoutubeの登録者数から倍率を計算しています。

 

JO1ライブ2023の収容人数(キャパ)は?

6会場の収容人数(キャパ)は次の通りです。

会場収容人数
東京:有明アリーナ15000人×3公演=45000人
愛知:日本ガイシホール10000人×2公演=20000人
宮城:セキスイハイムスーパーアリーナ7063人×2公演=14126人
広島:広島グリーンアリーナ10000人×2公演=20000人
福岡:マリンメッセ福岡A館15000人×2公演=30000人
大阪:大阪城ホール16000人×2公演=32000人

全13公演での収容人数は161126人となります。

今回最大収容人数で計算していきますが、機材搬入の関係で上記よりもキャパが小さくなる可能性があります。

 

JO1ライブ2023のチケット申込数は?

今回はJO1の公式Youtubeチャンネル登録者数で倍率を良そうしていきます。

2023年5月時点でのチャンネル登録者数は61.6万人でこのうち4割がチケットを申し込むと仮定します。

チケット申込人数

616,000人×4割=246,400人

さらにチケットは1公演に2枚まで申し込むことが可能なので、申し込み人数のうち半数が2枚申し込むと仮定するとチケットの申し込み人数は以下の通りです。

チケットの申込人数

(2枚)246,400人×5割×2枚=246,400枚

(1枚)246,400人×5割=123,200枚

合計:369,600枚

 

JO1ライブ2023のチケット倍率は?

ライブ会場とチケット申し込み人数から倍率を計算していきます。

チケット申込数÷収容人数=チケット倍率

369,600枚÷161126人=約2.29倍

この倍率だけ見るとあまり高くないように感じます。

ただし、全部で13公演あり、東京だと3公演その他の会場でも2公演あると発表されています。

そのため、複数公演を申し込む方もいると考えると、2.29倍よりも倍率が上がる可能性はあります。

半数が2公演のチケットを申し込むと考えると、以下倍率になります。

チケット申込数÷収容人数=チケット倍率

369,600枚×1.5÷161126人=約3.44倍

せっかくなら、ライブに行ってJO1を応援したいですよね!

 

JO1ライブ2023の当選確率は?

次にこれまで計算してきた倍率をもとに当選確率を予想していきます。

当選確率は倍数の逆数となるため、今回の当選確率は約30~40%となりそうです。

10人に3~4人は当選するという確率になります。

今回のセカンドアリーナツアーのチケットを取るチャンスは大いにありそうですね!

 

JO1ライブ2023チケットの当たりやすい日程はいつ?

当選確率は約30~40%と低くはないように思えます。

さらにチケットを取りやすくするために当たりやすい日程をチェックしていきましょう。

以下がライブの日程です。

会場日程時間
東京:有明アリーナ2023.08.05(土)開場 17:00~ 開演 18:30~
2023.08.06(日)開場 11:30~ 開演 13:00~
開場 17:00~ 開演 18:30~
愛知:日本ガイシホール2023.08.30(水)開場 17:00~ 開演 18:30~
2023.08.31(木)開場 17:00~ 開演 18:30~
宮城:セキスイハイムスーパーアリーナ2023.09.05(火)開場 17:00~ 開演 18:30~
2023.09.06(水)開場 17:00~ 開演 18:30~
広島:広島グリーンアリーナ2023.09.27(水)開場 17:00~ 開演 18:30~
2023.09.28(木)開場 17:00~ 開演 18:30~
福岡:マリンメッセ福岡A館2023.10.03(火)開場 17:00~ 開演 18:30~
2023.10.04(水)開場 17:00~ 開演 18:30~
大阪:大阪城ホール2023.10.18(水)開場 17:00~ 開演 18:30~
2023.10.19(木)開場 17:00~ 開演 18:30~

今回のライブは東京では土日に公演があり、その他の5つの会場では火・水・木で日程が組まれています。

学生さんや社会人の方は平日は学業や仕事があるということを考えると、平日で公演がある東京以外の会場がチケットを取りやすいと予測します。

どうしても東京でライブに行きたい人は日曜日の夜の公演であれば比較的にとりやすいかもしれません。

そのため、東京では8/6(日)の17時開場もしくは平日で公演がある愛知・宮城・広島・福岡・大阪がチケットが当たりやすいかもしれません。

 

まとめ

今回はJO1のライブ2023のチケット倍率や当たりやすい日程についてご紹介してきました。

前回の初アリーナツアーではチケットは即売となり、反響も大きく非常に盛り上がりました。

そのことを考えると、今回もチケット争奪戦は激しくなることも予想されます。

そのため、できる限り当選確率を上げて、確実にライブチケットを獲得していきたいところですよね。

そこで、今回紹介したJO1のセカンドアリーナツアーである「2023 JO1 2ND ARENA LIVE TOUR BEYOND THE DARK」のチケットが当たりやすい日時や倍率、日程が参考になればと思います。

ぜひJO1のライブツアーに足を運んで皆さんで夏を謳歌してみてはどうでしょう。

皆さんがチケットをゲットしてライブで盛り上がってくれることを心から祈っています。