仮面ライダーブラックサンキャスト相関図一覧!脇役も全員年齢と顔画像付きで紹介

仮面ライダーブラックサンキャスト相関図一覧!脇役も全員年齢と顔画像付きで紹介

Pocket

今回は、『仮面ライダーブラックサン』のキャストや相関図について、主役から脇役まで全員、顔画像付き一覧で詳しくご紹介していきます!

仮面ライダー生誕50周年を記念して、1987年~1988年放送の『仮面ライダーブラック』を豪華制作スタッフがリメイクする作品ということもあり、かなり注目を集めています。

そして、先日ついに2022年秋に配信されることが発表されました。

コンセプトや主演キャストなどの情報も続々と解禁され、追加キャストや脇役も気になるところです。

そんな期待度MAXの『仮面ライダーブラックサン』のキャストを全員、顔画像付きで詳しくご紹介していきますので、最後までお楽しみください。

 


仮面ライダーブラックサンキャスト相関図と一覧

『仮面ライダーブラックサン』は歴代仮面ライダーシリーズから魅惑的な人気作を新たな視点で生まれ変わらせた作品です。

仮面ライダーといえばこれから飛躍する若手俳優の登竜門で有名ですよね。

しかし今回、誰もが知っている実力派俳優がW主役としてキャスティングされたことは、仮面ライダーファンだけでなく多くの人を騒がせたことでしょう。

また、『仮面ライダーブラックサン』はテレビ放映ではなく、配信サービスでの配信のみと噂されているのも気になるところですね。

相関図はまだ公開されていないので、公開次第更新していきます。

 

仮面ライダーブラックサンのあらすじ

『仮面ライダーブラックサン』のあらすじは、現在まだ発表されていません。

現時点では、仮面ライダー生誕50周年を記念して、原点回帰をコンセプトに過酷な運命を背負った主人公の悲哀に満ちたストーリーの『仮面ライダーブラック』のリメイク作品と発表されています。

制作を指揮するのは『凶悪』や『孤狼の血』の白石和彌さんをはじめ、『東京リベンジャーズ』の高橋泉さん、『シン・ゴジラ』の樋口真嗣さんと豪華監督が勢揃いです。

社会派でアウトローな世界観のイメージが強い監督たちなので、大人が楽しめる作品になりそうです。

どんな作品になるのか、追加情報が楽しみですね。

 


仮面ライダーブラックサンキャスト一覧(脇役も全員年齢と顔画像付き)

『仮面ライダーブラックサン』の豪華メインキャストが公開されました。

脇を誰が固めていくのか、どのような関係性になっていくのか楽しみですね。

最新情報が入り次第、更新していきますね。

 

仮面ライダーBLACK SUN:南光太郎(みなみ こうたろう)役/西島秀俊(にしじま ひでとし)

日蝕の日に生まれ、怪人たちの頂点である「創世王」の候補になるため改造された、優しさを胸に抱いた戦士です。

怪人と人間との狭間で揺れ動く哀しき宿命を背負っています。

変身し、仮面ライダーBLACK SUNになります。

西島秀俊のプロフィール

  • 生年月日:1971年3月29日(50歳)
  • 出身地:東京都八王子市
  • 身長:178cm
  • 血液型:A型
  • 代表作:ドライブ・マイ・カー(2021年)/劇場版「きのう何食べた?」(2021年)/真犯人フラグ(2022年)

柔らかい雰囲気と端正なルックスで女性から絶大な人気があることはもちろんですが、コミカルからシリアスまで幅広い作品で活躍する実力派俳優です。

 


仮面ライダーSHADOWMOON:秋月信彦(あきづき のぶひこ)役/中村倫也(なかむら ともや)

光太郎と同じ日、日蝕の日に生まれたもう一人の「創世王」候補です。

気高く汚れなき心の持ち主で、光太郎とは親友として共に育ちました。

しかし次第に光太郎と対立していきます。

変身し、仮面ライダーSHADOWMOONになります。

 

中村倫也のプロフィール

  • 生年月日:1986年12月24日(35歳)
  • 出身地:東京都
  • 身長:170cm
  • 血液型:A型
  • 代表作:珈琲いかがでしょう(2021年)/ウェディング・ハイ(2022年)/ハケンアニメ!(2022年)

ふわふわ系不思議男子のイメージを持ちながら作品ごとに全く異なった印象を醸し出す、これぞカメレオン俳優です。

 


まとめ

『仮面ライダーブラックサン』のキャスト一覧、そして主役から脇役まで全員顔画像付きでご紹介してきましたが、いかがでしたか?

あらすじや脇役も含めた全員の関係性一覧など、今後の情報公開が気になりますね。

豪華メインキャストと人気の監督陣による『仮面ライダーブラックサン』、ますます注目を集めること間違いなしです。

これから撮影風景など顔画像付き最新情報が公開されるのを楽しみながら、2022年秋の配信を楽しみに待ちましょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。