ちびまる子ちゃん上白石萌音は上手い下手?声優としての評価評判を調査!

ちびまる子ちゃん上白石萌音は上手い下手?声優としての評価評判を調査!

Pocket

8/29放送のアニメ「ちびまる子ちゃん」のゲスト声優として女優の上白石萌音さんが出演!

上白石萌音さんは映画やドラマにたくさん出演されていて、2021年NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」の出演も決まっており、勢いのある女優さんの一人です。

女優としての演技の上手い下手はみなさんもご存じのとおりと思いますが、そのほかにも歌手や声優としても精力的に活動されています。

今回のちびまる子ちゃんでの声優としての演技は上手いのか下手なのか、その評価や評判が気になりますね。

そのほかにも声優として出演した作品での評価や評判についても調査していきます。

 


ちびまる子ちゃんにゲスト出演!上白石萌音は上手い?下手?

女優として勢いに乗っていて色々なドラマや映画に出演されている上白石萌音さん。

実は声優として多くの作品に参加していることをご存じですか?

最新の声優としての活動はアニメ「ちびまる子ちゃん」の8月のゲスト声優まつりのトリとしての出演ですね。

今回ちびまる子ちゃんの中で演じている役は9歳の少女。

少し風変わりな女の子で、最初は自分に自信がなくてまる子たちに意地悪な態度をとってしまいます。

でもまる子のペースに引き込まれていく内に、打ち解けていくという小学生らしいエピソードとなっています。

上白石萌音さんの柔らかくふんわりとした声は少女の役にぴったりですね。

 


上白石萌音の声優としての評価や評判を調査!

上白石萌音の声優としての評価や評判を調査!

女優としてだけではなく声優やナレーションなど、声のお仕事もたくさんされている上白石萌音さん。

声優としてどんな作品に出演されているのか調べてみました。

  • おおかみこどもの雨と雪(2012年7月21日、東宝)
  • 君の名は。(2016年8月26日、東宝)
  • 映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活(2017年12月16日、東宝)
  • 天気の子(2019年7月19日、東宝)

細田守監督や新海誠監督の作品、そして子どもに大人気の妖怪ウォッチに出演されていますね。

それぞれどんな役を演じたのか詳しく見ていきましょう。

 

おおかみこどもの雨と雪

細田守監督の「おおかみこどもの雨と雪」では雪ちゃんの親友である毛野さんの声を14歳ごろに演じています。

といっても登場シーンはあまり多くなく、上白石萌音さんが出演していると知っていても気づかないかもしれませんね。

毛野さんはどの子かというと、雪ちゃんの後ろで手を挙げている髪の茶色いミディアムヘア女の子。

2枚目の画像は後ろ姿ですが一番右の女の子が毛野さんです。

この作品での評価は出番が少ないこともあってあまりないようです。

機会があればぜひ注目して声を聞いてみてください。

 

君の名は。

新海誠監督の「君の名は。」では主人公の一人、宮水三葉の声を演じていますね。

宮水三葉は17歳、上白石萌音さんが演じたのは18歳ごろと等身大の演技を見ることができます。

もちろん等身大の演技だけではなく、入れ替わった男子高校生の演技もされていて、決して簡単な役柄ではありません。

ドラマや映画だけでなく、ミュージカルにも出演する上白石萌音さんは声優としての演技だけにとらわれず、役柄もしっかり理解して演じられており、監督含めその評価は高いようです。

 


映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活

「映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活」では主人公・天野ナツメを演じています。

社会現象にもなった「妖怪ウォッチ」の後続作品で少しシリアス寄りの内容になっています。

テレビアニメ版では声優の悠木碧さんが演じていて映画版のみ上白石萌音さんが演じているようですね。

ナツメの声は上白石萌音さんの声のままが良かった!という意見もあるくらい評判は良かったみたいです。

妖怪ウォッチでは自然体で演技することを心掛けていたそうですよ。

 

天気の子

前作「君の名は。」から3年ぶりとなる「天気の子」でも「宮水三葉」の声を演じています。

新海誠監督が個人的に再会する前の瀧と三葉の姿を見てみたかったことから登場しているようですね。

「天気の子」ではジュエリーショップの女性販売員の「宮水三葉」が登場しています。

気になる上白石萌音さんの演技ですが、「君の名は。」と同様に評価や評判は高いようです。

 

ナレーション出演

ナレーターとしても多くの番組に出演されています。

下記にご紹介している作品以外にもプラネタリウム作品のナレーションや美術館・博物館の魅力を伝える番組のナレーションなど多岐にわたって活躍されているようです。

もしかすると気づかない内に上白石萌音さんのナレーションを聞いているかもしれませんね。

  • 風景の足跡(2017年4月4日 – 、テレビ東京)
  • 彩(いろどり)〜日本遺産〜(2017年12月6日 – 2020年6月24日、BS-TBS / BS-TBS 4K)
  • 明日へ つなげよう 未来塾(2019年5月5日 – 、NHK総合)

心にスーッと沁みるような語り掛けで癒されるという声もあり、ナレーションの評価も高いようです。

 


まとめ

アニメ「ちびまる子ちゃん」にゲスト声優として出演した上白石萌音さんの声優としての評価や評判について解説してきましたがいかがでしたでしょうか?

「ちびまる子ちゃん」だけでなく、ほかにも多くのアニメ作品に出演もされていてその評価も高いことがよく分かりましたね!

最近ではナレーターとしての出演も多く、多岐にわたって活躍されていて評判も上々のようです。

今後も上白石萌音さんの活躍を応援していきたいですね。