オニャンコポンの名前はふざけてる?由来や意味を紹介

オニャンコポンの名前はふざけてる?由来や意味を紹介

Pocket

あなたはたびたびネットで話題になるオニャンコポンと言う名前をご存知ですか?

ふざけてるようにしか思えないオニャンコポンという響き。

一体何なのか?名前に由来や意味はあるのか気になりませんか?

この記事では、オニャンコポンの名前はふざけてるのか?

オニャンコポンの由来や意味をご紹介します。

 


オニャンコポンの名前はふざけてる?

結論から言うと『オニャンコポン』は決してふざけているわけではありません!

このオニャンコポンと言う名前は「進撃の巨人」の登場人物や、競走馬にもつけられています。

名前の中に「にゃんこ」が入っていることから、ほのぼのした雰囲気を感じますね。

SNS上でもオニャンコポンの響きの軽快さからネタにもされているようです。

オニャンコポンってふざけてるよねwww
オニャンコポンで検索したら、サジェストに「オニャンコポン ふざけてる」出てくるのおもろい

でも、オニャンコポンはあだ名ではなく、実は由緒正しい意味を持った名前なんです!

ニャホニャホタマクローみたいなノリでみんな楽しんでいるのかなと感じます(笑)

 


オニャンコポンの名前の由来や意味を紹介

オニャンコポンというふざけてると誤解を招く響きの名前ですが、その由来や意味はとても立派です。

なんと、オニャンコポン(Onyankopon)はアカン語で「偉大な者」という意味を持っているんです。

さらにオニャンコポンはガーナのアシャンティ人にとっては「天空神」という存在でもあります。

アカン語の聖書における神はオニャンコポンの名で表されています。

オニャンコポンの由来は偉大な神だったんですね!

 

進撃の巨人に登場するオニャンコポン

人気コミック進撃の巨人に登場するオニャンコポンは飛行機の操縦士です。

作者の諫山創先生がオニャンコポンと名付けたのは響きが面白いから、というのもありそうですね。

そうだとしても、天空神に相応しく飛行機の操縦士という役割を持たせたのは流石です!

 

競走馬オニャンコポン

中山競馬場の「京成杯・G3」でオニャンコポンが重賞初制覇して話題になっていますね。

以前から名前が変わっていて面白いと注目されていた競走馬ですが、見事な成績を残し偉大な馬になりました!

 


まとめ

この記事では、人気コミック「進撃の巨人」に登場するオニャンコポンや競走馬のオニャンコポンの名前はふざけてるのか?

その名前の由来や意味をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

響きからふざけてると思われがちなオニャンコポンですが、想像した以上にスゴイ名前の由来や意味がありましたね!

最後までご覧いただきありがとうございました!