正直不動産のロケ地で登坂不動産は東京のどこ?目撃情報を調査

正直不動産ドラマロケ地登坂不動産は東京のどこ?目撃情報を調査

Pocket

山下智久さん主演のドラマ『正直不動産』には主人公・永瀬財地が勤務する不動産屋や、紹介する物件などが多く登場します。

物語のキーとなる登坂不動産のロケ地が東京のどこなのか気になりますよね。

すでに撮影はクランクアップしている正直不動産ですが、撮影中の目撃情報も出ていてドラマ放送が楽しみですよね。

この記事では正直不動産の登坂不動産のドラマロケ地は東京のどこなのか?

その他のロケ地についても目撃情報とあわせて調査していきます。

 


正直不動産のロケ地で登坂不動産は東京のどこ?

山下智久さん演じる主人公・永瀬財地が働く登坂不動産が東京のどこなのか?ロケ地が気になりますよね。

登坂不動産の場所は、原作では武蔵野市内のJR吉祥寺駅から徒歩5分の場所にある設定になっています。

ドラマ撮影では吉祥寺に登坂不動産を準備するのが難しかったのか、ロケ地には大森の会社が使われていました!

会社の外観がいきなり登坂不動産になっていたら驚いてしまいますよね。

目撃された方はビックリされたのではないのでしょうか。

撮影で使用された場所は、東京都品川区のJR大森駅から徒歩7分の場所にある「株式会社キクチ」さんです。

ビルの総合管理をされている会社なのですが、従業員の方はお仕事がある中大変だったと思いますが、なかなか出来ない貴重な体験をされたのではないでしょうか?

登坂不動産以外にも都内のビルや空き地などでロケが多くされた情報がありましたのでご紹介します!

 


正直不動産ロケ地の目撃情報を調査

登坂不動産以外のロケ地の目撃情報には、主人公・永瀬財地が呪われてしまう原因となる地鎮祭が行われたと予想される場所や、財地が訪問するオフィスビルの場所がありました!

まずは、物語のキーとなる地鎮祭が行われた場所をご紹介します。

 

正直不動産ロケ地:中野区若宮

地鎮祭は中野区若宮にある空き地でロケが行われたとの目撃情報がありました。

近所に住んでいる方は、登坂不動産の看板がつけられたり、山下智久さんが現れたりとビックリしたことでしょう!

ドラマ撮影と気付いていなかった人は、アパートを建てる準備をしていると思ったらまた空き地に戻っていて不思議に思ったかもしれませんね。

場所は「Main Street Cafe」さん隣の空き地を利用されたようです。

 

正直不動産ロケ地:品川区大崎

品川区のオフィスビル「住友不動産大崎ガーデンタワー」でも撮影が行われていたようです。

ライバル会社のミネルヴァ不動産のロケ地の可能性もありそうですね!

放送開始が楽しみです!

>>永瀬の住むアパートとタワマンの場所もチェックする

 


まとめ

この記事では、ドラマ『正直不動産』の登坂不動産のロケ地は東京のどこなのか?

目撃情報から場所を調査してきましたが、いかがでしたでしょうか。

山下智久さん主演で注目を集めている正直不動産ですが、ドラマロケ地だけでなく、登坂不動産で働くキャストも豪華で放送が楽しみですよね。

目撃情報から東京のどこで撮影されたのか?登坂不動産以外の場所もどんどん更新していきます。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。