SnowManライブツアー2022の倍率がヤバい!当たりやすい日程も調査

SnowManライブツアー2022の倍率がヤバい!当たりやすい日程も調査

ファン待望のSnowManライブツアー『Snow Man Live Tour 2022 Labo.』(スノラボ)の開催が決定しました!

ファンクラブの会員数もどんどん増えているSnowMan。

ライブツアーの倍率がヤバいことになっているのが容易に想像できますよね。

少しでもチケットを手に入れる確率を上げるために、当たりやすい日程や当たりやすい方法を知りたいところです。

この記事では、SnowManライブツアー『Snow Man Live Tour 2022 Labo.』(スノラボ)のヤバいチケット倍率や、当たりやすい日程も調査していきます。

 

SnowManライブツアー2022の倍率がヤバい!

SnowManがデビューして3年、記念すべき8月8日に発表されたセカンドアルバム「Snow Labo. S2」と全国8都市での『Snow Man LIVE TOUR 2022 Labo.』。

待ちに待ったライブツアーの情報にファンの盛り上がりがスゴイことになっていますね。

チケットの倍率がかなりヤバいことになるのが容易に想像できる状況ですが、肝心のチケットを手に入れるにはファンクラブ入会が必須です。

一般販売も予定されているようですが詳細はまだ未定。

FC先行を見送って一般販売だけで入手できるほどSnowManのチケット入手は容易ではありません!

チケットが入手困難な今回のライブツアーの倍率は約3.3倍と予想します。

ちなみに倍率は各会場キャパと8月時点のファンクラブ会員数から次のとおり倍率を算出しています。

 

SnowManライブツアー2022会場キャパは?

今回のツアー会場8か所のキャパは次のとおりです。

  • 大阪城ホール:16,000人
  • 横浜アリーナ:17,000人
  • 朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター:10,000人
  • 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ:10,000人
  • マリンメッセ福岡A館:11,000人
  • エコパアリーナ:10,000人
  • セキスイハイムスーパーアリーナ:7,000人
  • 日本ガイシホール:10,000人

あくまでもキャパの最大なのでライブの際は機材なども入るため、収容人数は1,000~2,000人ほど少なくなる見込みです。

各会場の収容人数や公演数も考慮にいれた全体のキャパ数の予想は次のとおりです。

  • 大阪城ホール(4公演):14,000 × 4  =56,000人
  • 横浜アリーナ(6公演):15,000 × 6 = 90,000人
  • 朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター(4公演):8,000 × 4 = 32,000人
  • 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ(5公演):8,000 × 5 = 40,000人
  • マリンメッセ福岡A館(4公演):9,000 × 4 = 36,000人
  • エコパアリーナ(5公演):8,000 × 5 = 40,000人
  • セキスイハイムスーパーアリーナ(4公演):5,000 × 4 = 20,000人
  • 日本ガイシホール(3公演):8,000 × 3 = 24,000人

合計:338,000人

 

SnowManファンクラブの人数は?

今回のツアー発表を受けてSnowManのファンクラブ会員数は急増しており、80万人を突破しているようです。

コロナ禍ということも加味して7割のファンが1人当たり2枚のチケットを申し込む場合のチケット枚数は次のとおりです。

800,000 × 70% × 2 = 1,120,000枚

この申し込み予想と会場キャパから倍率を次の計算方法で算出しています。

  • 応募者数(チケット枚数) ÷ 会場キャパ数 = 倍率
  • 1,120,000 ÷ 338,000 = 3.31

この倍率はツアー全体での算出になるため、ツアー初日やオーラス、メンバーの誕生日付近などチケット倍率にはばらつきが出てきます。

どの日程が当たりやすいかについてもご紹介していきます。

 

SnowManライブツアー2022当たりやすい日程も調査

どの日程も倍率が高いであろうSnowManのライブツアーですが、せっかくなので少しでも当たりやすい日を狙いたいですよね。

土日や祝日など会社や学校が休みの日は倍率が高いのはもちろんですが、平日の夜も会社や学校帰りに参戦できるため倍率が高いようです。

そのため、当たりやすい日程としては次が予想されます。

  • 平日昼間の公演
  • 地方公演

具体的にどの日程なのか確認していきましょう。

今回のツアー日程は次のとおりです。

(大阪)大阪城ホール(4公演)

  • 10/1(土) 13:00/17:30
  • 10/2(日) 13:00/17:30

(神奈川)横浜アリーナ(6公演)

  • 10/5(水) 18:00
  • 10/6(木) 18:00
  • 10/7(金) 13:30/18:00
  • 10/8(土) 13:00/17:30

(新潟)朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター(4公演)

  • 10/29(土) 13:00/17:30
  • 10/30(日) 13:00/17:30

(北海道)真駒内セキスイハイムアイスアリーナ(5公演)

  • 11/4(金) 13:30/18:00
  • 11/5(土) 13:00/17:30
  • 11/6(日) 13:00

(福岡)マリンメッセ福岡A館(4公演)

  • 11/26(土) 13:00/17:30
  • 11/27(日) 13:00/17:30

(静岡)静岡エコパアリーナ(5公演)

  • 12/2(金) 18:00
  • 12/3(土) 13:00/17:30
  • 12/4(日) 13:00/17:30

(宮城)宮城セキスイハイムスーパーアリーナ(4公演)

  • 12/8(木) 13:30/18:00
  • 12/9(金) 13:30/18:00

(愛知)日本ガイシ スポーツプラザ ガイシホール(3公演)

  • 12/21(水) 18:00
  • 12/22(木) 13:30/18:00

平日の昼間を狙うとすると10/7(金) の横浜アリーナ、10/29(土) の朱鷺メッセ、12/8(木)、12/9(金)の宮城スーパーアリーナが狙い目ではないでしょうか。

>>スノラボ2022グッズ販売期間はいつからいつまで?どのくらいで届くのかも!

 

まとめ

この記事では、SnowManライブツアー『Snow Man Live Tour 2022 Labo.』(スノラボ)の倍率がどれくらいヤバいのか?

当たりやすい日程についても調査してきましたが、いかがでしたでしょうか。

SnowManのファンもどんどん増えて嬉しい反面、2022年のライブツアーのチケットを手に入れることができるのか不安になってしまいますよね。

確実にチケット倍率がヤバいことになっているはずなので、少しでも当たりやすい日程を狙っていきたいところです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。