すとぷりライブ中学生の参戦服のおすすめは?服装ルールも紹介

すとぷりライブ 中学生の参戦服の おすすめは 服装ルールも紹介の画像

すとぷりは主にYouTubeやツイキャスなどを中心に楽曲配信やステージライブなど活動をしている人気のエンタメユニット。

通常すとぷりは顔を晒さずに活動していて、顔を見られるのはライブや握手会など限られた場所だけなんです。

そのすとぷりに会えるすとぷりライブは毎回大盛況で、抽選に当たったら張り切っちゃいますよね。

ただ、ライブに行けるのは嬉しいけど参戦服の事や服装ルールなど不安な方もいると思います。

変に浮いてしまったら恥ずかしいしせっかく行くなら楽しみたい!

ということで今回は中学生を対象に、初参戦する中学生のためのおすすめの参戦服や服装ルールについて紹介していきます。

 

すとぷりライブ中学生の参戦服のおすすめは?

すとぷりライブで中学生が似合う参戦服のおすすめはどんなものがあるのでしょうか。

おすすめの服装をいくつかあげていきます。

  • 動きやすい服装がベスト
  • ヒール、ピンヒール、厚底の靴はNG
  • 清潔感があればカジュアルでも大丈夫
  • 推しの色を着るのがおすすめ

量産型として有名なのはリズリサやロジータ、アンクルージュなどですが、服装は量産型じゃなくても全然浮いたりしません。

画像を見た方がわかりやすいのでおすすめの参戦服を紹介しますね。

まずは気合いが入っている参戦服。

次はカジュアル系の参戦服。

ストプリのTシャツを着ていく方もいました。

推しが好きそうな服、自分の好みなど色々な参戦服があります。

自分に負担がかからない服装で大丈夫なので持っている服からコーディネートしたり、作ったりするのも楽しいですよね。

 

すとぷりパーカーは着る?

ライブ参戦にはすとぷりパーカーは着た方がいいのでしょうか?

ちょっとダボっとした可愛いパーカーですよね。

実際に着ている方もいますが、みんなが持っているわけではないので着たかったら着て盛り上がるといった感じです。

持っていなければ自分で考えたコーディネートで楽しみましょう。

ライブだけではなく普段着としても着られるので人気があるパーカーです。

確かにGパンやスカートに合わせやすいですよね。

 

すとぷりライブ参戦服の服装ルールも紹介

基本的にすとぷりに限らずライブでハイヒールや厚底の靴はNGとなっています。

履いていても注意はされませんが立ちっぱなしで疲れたり、他人の足を踏んでしまってトラブルになったりする可能性があります。

どうしても履きたい場合は会場内の時だけスニーカーなどに履き替えるのがおすすめです。

あと髪型も気になるという声もあったので調べてみました。

大きな髪飾りをつけたり大きなお団子ヘアや盛り髪などは、後ろの方が見えにくい可能性があるので控えましょう。

 

すとぷりライブ持ち物のルールやマナーは?

すとぷりライブ持ち物のルールやマナーも知っておいた方がいい情報ですよね。

必需品をまとめてみました。

  • 推しグッズ
  • チケット
  • ペンライト
  • 双眼鏡
  • お財布(小さめ推奨)
  • スマホ
  • タオル
  • 飲み物
  • 折り畳み傘
  • リュック(床に置くのは色々危険なので)

ペンライトはすとぷり公式が1番いいのですが、アニメイトで売っているキンブレもおすすめです。

あったら便利な物もご紹介します。

  • モバイルバッテリー。
  • うちわ・扇子。
  • ポケットティッシュ。
  • ウエットティッシュ。
  • ミニタオル。

差し入れは専用BOXが用意されるのですが、食べ物・現金などはやめて下さい、との注意が出されています。

手紙が1番無難で推しにも警戒されないプレゼントです。

荷物やグッズがライブ中に紛失したという事もあるようなので、手荷物は必要最小限にするのが最善です。

事前に近くのコインロッカーなどに預けるなどの対策をして貴重品は肌身離さず持つようにするのがベスト。

忘れ物などしないよう入念にチェックしてすとぷりライブを思いっきり楽しみましょう♪

 

まとめ

今回はすとぷりライブ中学生の参戦服やルールについて色々調べてみました。

すとぷりライブ用に推しが喜んでくれそうなコーディネートを考えるのは楽しいですよね。

中学生でも十分おしゃれな服装はあるので無理のないよう準備して下さい。

おすすめの服装ルールや参戦服を知ってライブもおしゃれも楽しめるよう、参考にして頂けたら嬉しいです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。