Switchパッケージ版からダウンロード版に乗り換え無料?メリットやデメリットを紹介

Switchパッケージ版からダウンロード版に乗り換え無料?メリットやデメリットを紹介

この記事ではSwitchパッケージ版ソフトからダウンロード版ソフトに乗り換えは無料なのか、パッケージ版とダウンロード版のメリットデメリットについてご紹介します。

ソフトを買うとき、パッケージ版にするのかダウンロード版にするのかで悩むことはありませんか?

日本では主にパッケージ版の購入が大部分を占めているのですが、ダウンロード版にももちろん様々なメリットがあります。

そこで今回はパッケージ版からダウンロード版に乗り換えは無料なのかと、それぞれのメリットデメリットについて調べてまいりました。

では早速パッケージ版からダウンロード版への乗り換えは無料なのかどうかを見ていきましょう。

 

Switchパッケージ版からダウンロード版に乗り換え無料?

パッケージ版を購入した後で、やっぱりダウンロード版に乗り換えたいと思われる方も中にはいらっしゃるかと思います。

そこでパッケージ版からダウンロード版に乗り換える場合、無料でできるのかどうか調べてみました。

結論からお伝えしますと、無料ではできません

やはり改めてもう一度ダウンロード版で買いなおす必要があります。

その際多くの方はパッケージ版を売って、ダウンロード版購入資金に充てられるようです。

ただし、パッケージ版で遊んでいた時のセーブデータは引き継ぐことができますよ。

セーブデータに関してはSwitchの本体に記録されていますので、特に移行作業をすることなくダウンロード版でそのまま遊ぶことができます。

無料でできないのは残念ですが、ダウンロード版に乗り換えた時にデータを移行する手間がないのは良いですね。

それでは次に、パッケージ版とダウンロード版のメリットやデメリットについて詳しく見ていきましょう。

 

Switchパッケージ版とダウンロード版のメリットやデメリットを紹介

価格の面だったりパッケージをコレクションしたいかどうかなど、パッケージ版を買うかダウンロード版を買うか悩まれる方も多いと思います。

そこでパッケージ版とダウンロード版のメリット、デメリットについてそれぞれ調べてまいりましたよ♪

 

パッケージ版のメリット

それではパッケージ版のメリットデメリットからご紹介していきます。

まず、パッケージ版のメリットに関しては、遊び終わった後に売れるSDカードを購入する必要がないなどという意見がありました。

  • パッケージ版だと買った感がある
  • 本体の容量が関係ない
  • ダウンロード時間が無い
  • 本体が壊れてもデータが安心
  • パケ版だとコレクションできる満足感
  • 特典付きはパッケージ版
  • SDカードを購入する必要がない
  • (DL時間が無いので)すぐに遊べる
  • 友達と貸し借りができる
  • 売ることができる

 

パッケージ版のデメリット

次にパッケージ版のデメリットですが、無くしてしまう差し替えが面倒などといった意見がありました。

  • 差し替えが面倒
  • 無くしてしまう
  • 壊れてしまう
  • フラゲが難しい

 

ダウンロード版のメリット

続いてダウンロード版のメリットデメリットについてご紹介していきます。

まずダウンロード版のメリットについてですが、0時からスタートできる基本のロード時間が短いなどという意見がありました。

  • 任天堂カタログチケットを使えばお得に購入することができる
  • 基本のロード時間が短くなる
  • ソフトを入れ替える手間がない
  • マイニンテンドーポイントが多くもらえる
  • AmazonなどのネットショップにてDL版を購入するとお買い得
  • 新作が0時からプレイスタートできる
  • 新作が一部タイトルによっては前日22時からプレイできることも
  • 無くしてしまう心配がない

 

ダウンロード版のデメリット

次にダウンロード版のデメリットですが、売ることができない本体容量がいっぱいになってしまうなどといった意見がありました。

  • 友達と貸し借りができない
  • 売ることができない
  • 本体の容量がいっぱいになってしまう
  • 本体容量では足りないのでSDカードが必要
  • パッケージ版より若干高くなることもある
  • 本体が壊れてしまったとき、データ損失の危険性が高い

それぞれわかりやすく比較表を作ってみたので、参考にしてみてください!

項目パッケージ版ダウンロード版
価格比較的安い比較的高い
カートリッジ差し替えする必要有いつどこでも遊べる
データ容量小さい大きい
貸し借り×
ソフト売却×
複数台の利用差し替えれば◎一定の条件下で◎
カタログチケット利用できない一部利用できる
発売日自宅に届いた後

もしくは

店舗で購入後に遊べる

日付が変わると

(もしくは前日に)

すぐ遊べる

あまりソフトを売ったりしない方の中には、よく遊ぶゲームはダウンロード版で購入し、一度クリアしたらそれほど遊ばないようなゲームはパッケージ版で購入するという方もいらっしゃるようです。

ちなみにダウンロード版に関しては、スリープモード中でもソフトのダウンロードは可能となっています。

インターネットに必ず接続し、必要とあれば充電したままスリープモードにしましょう。

 

カタログチケットについて

パッケージ版より比較的お値段が高くなってしまうダウンロード版ですが、一部ソフトを割安に購入する方法がありますよ。

それが『2本でお得 ニンテンドーカタログチケット』です。

こちらは「Nintendo Switch Online」加入者限定商品となっており、任天堂ソフトの対象ソフト2本を税込み9,980円でお得に手に入れることができるものです。

例えば6,500円のソフトと7,600円のソフトを購入すると4,120円もお得に買うことができるんです!

めちゃくちゃお得ですよね!

購入したチケット(2枚セット)は購入から1年間が有効期限となります。

例えば、1枚は今すぐほしいソフトと引き換えて、もう1枚は今後発売される新作のソフトにとっておくなど有効期限内であれば使い方は自由です。

ただし、注意点もございます。

  • チケットの有効期限内に発売されるソフトのみの引き換え
  • 2本同じソフトは引き換えれない
  • 対象ソフトに税込み4,990円以下のソフトは入らない

※公式ホームページもご参照ください。

以上の点に注意してカタログチケットを使ってみましょう。

その他の方法でダウンロード版をお得に購入するなら、公式ストアよりもAmazonや楽天の方が割引されていて安く買うこともできます。

もちろん公式ストアにしかないソフトもあります。

色々な方法と価格を比較してみて、一番安く購入できる形で購入してみてくださいね。

>>Switchダウンロードソフトの譲渡は家族ならできる?別の本体に引っ越しする時の注意点

 

まとめ

Switchパッケージ版ソフトからダウンロード版ソフトに乗り換えは無料なのか、パッケージ版とダウンロード版のメリットデメリットについてご紹介させていただきました。

いかがでしたでしょうか?

ソフトの交換が面倒という方にはダウンロード版がおすすめですし、友達と貸し借りして遊びたい!という方にはパッケージ版がおすすめです。

それぞれメリットデメリットがありますのでこの記事を参考にしていただき、購入の仕方の決め手のきっかけとなれば嬉しいです。

Switchパッケージ版ソフトからダウンロード版ソフトに乗り換えは無料なのかどうか。

パッケージ版とダウンロード版のメリットデメリットについて、最後までご覧いただきありがとうございました。