上島竜兵の出身高校は神戸のどこ?関西弁を話さない理由はなぜ?

上島竜兵の出身高校は神戸のどこ?関西弁を話さない理由はなぜ?

Pocket

ダチョウ俱楽部の上島竜兵さんはテレビでは標準語を話されていますが、実は関西出身なのをご存じですか?

関西弁を使う芸人さんが多い中、上島竜兵さんが関西弁を話さない理由はなぜなのでしょうか。

出身高校は神戸のどこなのか、ダチョウ倶楽部のメンバーも関西出身なのか気になりますよね。

この記事では、上島竜兵さんの出身高校は神戸のどこなのか?

関西弁を話さない理由はなぜかをご紹介します。

 


上島竜兵の出身高校は神戸のどこ?

キレ芸やキス芸などリアクション芸でお馴染みの上島竜兵さんは実は関西出身です。

標準語を話す上島竜兵さんに関西のイメージがなかったんですが、兵庫県丹波市出身で神戸市垂水区、神戸市北区育ちと生粋の関西人なんですね。

そんな上島竜兵さんですが、出身高校は神戸村野工業高等学校です。

神戸村野工業高校は神戸にある私立の男子校で、設立は1921年と伝統があり、兵庫県の私立では唯一の工業高校なんです。

部活動が盛んで、硬式野球部からは数多くのプロ野球選手を輩出されています。

ヤンキーが多いとウワサもあったようですが、現在はそのようなことはなく、先生は親身になって話を聞いてくれるという評判も聞こえてきます。

 

上島竜兵の出身中学は神戸のどこ?

神戸で育った上島竜兵さんは中学は神戸市立鈴蘭台中学校に通っていました。

鈴蘭台は出身高校である神戸村野工業高校からは13kmほど離れていて、自然豊かな街です。

街の開発も進み、主要駅へ30~40分ほどで行けてアクセスも良いようです。

有馬温泉にも近く良い場所ですね。

 

上島竜兵の出身小学校は神戸のどこ?

上島竜兵さんの出身小学校は神戸市立多聞台小学校です。

出身中学の鈴蘭台中学校からは20kmほど離れているので、中学に進むころに引っ越しされたのかもしれません。

 


上島竜兵は出身高校が神戸なのに関西弁を話さない理由はなぜ?

上島竜兵さんが関西出身ということに驚かれた方も多いかもしれませんが、実はダチョウ倶楽部の寺門ジモンさんも京都出身で関西人です。

関西弁を全く使わず標準語で話されているので言われないとわからないですよね。

ダチョウ俱楽部のリーダーの肥後克広さんが上島竜兵さんに出会ったころには既に関西弁ではなかった、とお話されていたのが印象的でした。

今ではテレビで関西弁や方言を聞くのは当たり前になってきていますが、ひと昔前は関西弁に良い印象がなかったため、矯正して標準語を話されていたようです。

ほかにも、ある番組の企画で関西弁を使わない理由も語っていました。

お世話になったビートたけしさんや志村けんさんが東京出身であり、東京の芸人としてデビューしたので関西弁を使っては失礼と考えていたようです。

関西弁をしゃべれることを前面に出さず封印して、リアクション芸を確立した上島竜兵さんはすごいですよね。


まとめ

この記事では、ダチョウ俱楽部の上島竜兵さんの出身高校は神戸のどこなのか?

関西出身なのに関西弁を話さない理由はなぜなのかご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

今ではテレビで芸人さんが関西弁を話さない日がないのは当たり前です。

そんな中、神戸育ちで関西弁を話せるのに封印して結果を出してきた上島竜兵さんはすごいですよね。

出身高校が神戸なので関西で活躍ではなく、東京なのも意外でしたが偉大な方が師匠なので納得ですね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。