雪組の次期トップ娘役は誰?組み替えはある?

雪組の次期トップ娘役は誰?組み替えはある?


雪組のトップ娘役で活躍中の朝月希和さんが12月25日の『蒼穹の昴』の千秋楽を持って退団することがわかりました。

まだまだ朝月さんの素敵な娘役が見たいところですが、次期トップ娘役は誰になるのでしょうか。

朝月さんのように他の組からの組み替えはあるのかも気になりますね。

この記事では、雪組の次期トップ娘役は誰になるのか?

他の組からの組み替えはあるのか?についてご紹介していきます。

 


雪組の次期トップ娘役は誰?

2021年4月に雪組トップ娘役となった朝月希和さんの退団発表にショックを受けている人も多いですよね。

2010年に宝塚歌劇団に入団し、12年目でトップ娘役となった遅咲きの朝月さん。

彩風咲奈さんとのさききわコンビまたまだ続くと思っていただけに驚きを隠せません。

彩風さんと添い遂げて欲しかったと惜しむ声も多いですが、やはり気になるのは次のトップ娘役です。

次は一体誰が彩風さんとコンビを組むのか…次の方たちが予想されています。

  • 夢白あや(ゆめしろ あや)
  • 有沙瞳(ありさ ひとみ)

夢白さんも有沙さんも娘役のスキルが高く、次期トップとしても納得できますね。

また、夢白さんとトレードで宙組に組み替えした潤花さんがトップ娘役をされていることから、次のトップ娘役は夢白さんの可能性が高いのでは?との声も多いようです。

 


雪組の次期トップ娘役の組み替えはある?

朝月希和さんは雪組のトップ娘役になるまでに3回の組み替えをされています。

花組→雪組→花組と組み替えをされた後、雪組でトップ娘役になったのですが多くの方が潤花さんがトップになると予想されていました。

蓋を開けてみると潤花さんは宙組へ組み替えしてトップ娘役になっています。

トップスターは早い段階で決まっていると予想されますが、トップ娘役は直前まで決めにくい事情があるのかもしれません。

 


まとめ

この記事では、雪組の次期トップ娘役は誰になるのか?ほかの組のスターとの組み替えはあるのか?

さまざまな予想も交えてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

朝月希和さんは雪組のトップ娘役になってあまり期間の長くないこともあり、早いタイミングでの退団の情報はショックでしたね。

長くその姿を見ていたい気持ちも強いですが、やはり次期トップ娘役は誰なのか気になるところです。

直前での組み替えがある可能性もあるため、今後も注目です。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。